2007年11月20日

鉛筆やシャープ芯の硬度表示の意味とは?

「H」はHARD(硬い)の略で、1Hから9Hまであり、数が大きくなるほど硬い芯になります。
「B」はBLACK(黒い)の略で、柔らかい芯です。Bから6Bまであって、数が大きくなるほど柔らかさが増し、濃い黒色になります。
一般に用いられる「HB」は、HARD&BLACKの略で、硬さと黒さが中間のものの意味。「F」はFIRM(丈夫)の略で、HBとHの中間の硬さのものをいいます。

■タルミ文具は愛媛県を中心にオフィスレイアウトの提案・販売、事務機器の販売・設置を行っております。
http://tarumibungu.com/
ラベル:文具 筆記具
posted by ノブ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 筆記具の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

布に油性ペンで絵や文字を書く前に…。

白いTシャツや体操着に油性ペンで絵や文字を書いた際、インクがにじんで汚くなったことありませんか?そんな時は、書く前に布に水をつけて、軽く絞ってからにしましょう。その後、油性ペンで文字を書くと、インクがにじまずにきれいに書けます。
そのわけは、毛細管現象にあります。油性ペンのインクがにじむのは、布の繊維にインクがしみ込んで広がるから。事前に布に水を含ませて繊維のすみずみにまで水をゆきわたらせておけば、インクがしみ込もうとしても水にはばまれてしまいます。そのため、インクがにじまなくなるのです。

■タルミ文具は愛媛県を中心にオフィスレイアウトの提案・販売、事務機器の販売・設置を行っております。
http://tarumibungu.com/
posted by ノブ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 筆記具の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

ボールペンが書けなくなった原因は?

ボールペンが掛けなくなる主な原因は「インクの逆流」「紙の巻き込み」「期限切れ」があります。
●「インクの逆流」
壁に貼ってあるカレンダーに書き込みをしたなど、ペンを上向きで筆記した場合に起こります。ボールペンは、インクがそれ自身の重み(重力)で落下する仕組みを利用して、チップの先端にインクを送り込む仕組みになっています。このため、上向きで筆記するとインクが出ないばかりか空気を巻き込み、空気の通り道ができてインクがペン先と反対に流れてしまいます。この現象を「逆流」といい、ボールペンを使う場合にはチップの角度が水平以上になる上向き筆記をしないで下さい。60〜90度で筆記するのが理想的です)

●紙の巻き込み
筆記する時にボールが紙面上を転がりインクを転写しますが、その際にボールが紙面の繊維等も削り、転写されずに残ったインクが少しずつチップ内に戻る場合もあり、この時に紙の繊維等まども巻き込んでしまうため、筆記が出来なくなります。

●期限切れ
ボールペンのインクは、長い時間が経過すると溶剤がとんで書きにくくなりますので、なるべくインクが新しいうちにお使い下さい。
置かれている環境で多少異なりますが、製造後約3年が快適な書き味を楽しめる目安になります。

■タルミ文具は愛媛県を中心にオフィスレイアウトの提案・販売、事務機器の販売・設置を行っております。
http://tarumibungu.com/
ラベル:筆記具 文具
posted by ノブ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 筆記具の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

染料と顔料の違いって何?

筆記具に使用されるインクには、色素(色を出す素)に「染料」を用いたものと「顔料」を用いたものがあります。また、その色素の溶剤(色素を溶かすもの・分散させるもの)に水と油の2種類があります。
●染料  もともと水に溶ける性質を有していることもあって、インクの出もスムーズで扱いやすく、色鮮やかな筆跡が得られます。色数が多いのも特徴の一つです。一方で「顔料」に比べると一般的には耐水性、対光性に劣るといわれています。

●顔料  本来は「染料」と異なって、溶剤に溶けない細かい粒子状の着色剤のことです。添加剤を使用し、分散させた状態を長く維持できるようにしてあります。長所は、一旦乾くと水に強い優れた対光性と耐久性です。

両者に一長一短があり、今のところ両者の良さを完全に満たす性質のものは残念ながらないそうです。用途に応じた上手な使い分けがポイントのようです。

分かりやすく一覧表にしてみました。
             染料             顔料
性質上の違い   水・溶剤に溶けやすい   水・溶剤にとけない
重量(比重)     軽い             重い
粒子の大きさ    細かい            粗い
耐水性・対光性    弱い             強い
色数           豊富            少ない
鮮明度・濃度      優              良

■タルミ文具は愛媛県を中心にオフィスレイアウトの提案・販売、事務機器の販売・設置を行っております。
http://tarumibungu.com/

ラベル:文具 筆記具
posted by ノブ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 筆記具の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

油性インク、水性インク、ゲルインクってどう違うの?

一覧表にしてみました。

        油性ボールペン、 水性ボールペン、 ゲルインクボールペン
インク特性     油性       水性       水性・油性
粘度         高い       低い        低〜中
書き味      やや重い     なめらか      なめらか
書き出し    ややかすれる    かすれない    かすれない
にじみ       なし        あり         なし
耐水性      良好    染料/劣る・顔料/良好  染料/劣る・顔料/良好

■タルミ文具は愛媛県を中心にオフィスレイアウトの提案・販売、事務機器の販売・設置を行っております。
http://tarumibungu.com/

ラベル:文具 筆記具
posted by ノブ at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 筆記具の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。